カラリ床の汚れは黒ずみだけじゃない…

 

たしかに朝イチのお風呂場に素足や靴下で入っても、濡れることがないので便利なカラリ床。(いまはほっカラリ床という温かみもプラスされたカラリ床になっているようです)

 

カラリ床の浴室

 

床にはいっているたくさんのミゾが排水をしやすくなっているので、翌朝には床が乾いているというのがウリです。

 

カラリ床のアップ

 

…ですが、だんだん床が黒ずんで汚れてくると乾くまでの時間が長くなります^^;

 

さらにミゾがたくさんあるせいか赤いカビ(正確には酵母の一種だそうですが)が、けっこうスグに出てきます・・・。

 

 

↓コレです

カラリ床の赤カビ

 

 

はっきり言って床が朝になって乾いている・いないよりも、この赤カビの出てくるスピードが早いほうが嫌だと感じています(-_-;)

 

まぁこまめに掃除する方はこんなものは見たことないかもしれませんが(笑)

 

私は1週間に1回とかいうのではなく「ん〜、汚れが目立ってきたからしょーがないからやるか・・・」程度にしかやらないので、おそらくこういうことになるのだと思います。

 

↓TOTO公式の掃除にしかた動画

 

ちなみに黒ずみは赤カビの出てくるよりも遅いです。

スポンサードリンク